×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クリスチャンディオールとは

クリスチャンディオールとは、比較的最近、フランスのパリで発祥したファッションブランドです。 クリスチャン・ディオールというファッションデザイナーが発表した女性向けドレスは、世界に衝撃を巻き起こし、次々と発表されるものは流行の神様となどと呼ばれました。ブランド名は、デザイナー、クリスチャンディオールの名前がそのまま使われています。 クリスチャンディオールが発表した女性向けドレスの特徴は、華やかで女性らしいブランドデザインです。見事なデザインは、きっとすべての女性が羨むことでしょう。クリスチャンディオールはそれまではいかり肩で短いものだった世界中の女性のスカートが、なで肩でたっぷりとした優美なスカートに変わるほど、ファッション界に革命をもたらしました。
クリスチャンディオールは、シルエットがとても印象的なデザインを次々と発表し、新しいデザインが、ファッション界の歴史に刻まれました。今でも、クリスチャンディオールの人気は高まるばかりで、多くの女性に愛されるブランドです。

デザイナー、クリスチャンディオール

クリスチャン・ディオールは1905年1月21日、フランスは北西部に位置するノルマンディー、Mancheのグランヴィルで実業家の家庭に生まれました。フランスの最も有力なファッションデザイナーで当初は芸術家を志していました。1945年40歳の時、クリスチャンディオールは自身の名で事業「クリスチャン・ディオール・オートクチュール・メゾン」を始めました。クリスチャンディオールのファッションハウスは1946年12月マルセル・ブサック(綿のファブリック王)の援助もあり、パリ、アベニュー、モンテーニュ30番地に設立され、翌1947年2月には最初のファッションショーを開催し大ブームを巻き起こし、クリスチャン・ディオールの魅力溢れる作品は発徹底的に贅沢かつ華やかなコレクションで、当時「ニュールック」と名づけられファッション業界に衝撃を与えました。クリスチャンディオールはドレスやスカートともに、毛皮、香水、化粧品、紳士服の分野でも、それまでのモードの歴史を変えてしまうほど、衝撃的なデビューで、伝説になっています。ですが、1957年、クリスチャンディオールは52歳の若さで心臓麻痺で死去したのです。

クリスチャンディオールのバッグや財布などの商品

クリスチャンディオールはレディースアパレルから発展したブランドですが、現在ではメンズウェア、バッグ、財布、香水、腕時計、香水、コスメと幅広いラインナップです。クリスチャンディオールはメンズウェアを中心としたDIOR HOMMEというラインもありこちらはカジュアルな雰囲気で、本家クリスチャンディオールとはやや趣向は異なります。ファッション業界で数々のヒット商品を生み出したクリスチャンディオールは、続いて、香水でも新たな革命に挑みました。それまでの香水は、どちらかというと、「濃厚な香り」のものが定番でしたが、クリスチャンディオールは、さわやかな香りの香水「ミスディオール」を開発し、大ヒットしたのです。現デザイナーはジョン・ガリアーノ。96年、クリスチャン・ディオールのデザイナーに就任。97年、オートクチュール・コレクションにデビューしました。ジャンフランコ・フェレの後を継いで、自信のブランドも手掛けながら翳り気味だったクリスチャン・ディオール人気を一気に蘇らせた恐るべき男です。

Copyright © 2008 クリスチャンディオールがナンバーワン♪